FISHING IS INSPIRATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

チャンピオンシップ。

昨日は九州チャンピオンシップでした。

先週は4日程プリプラに入ったんですが、たいしたウエイトは出せず優勝ウエイトは1600g程度だと考えていました。
先週の日曜にはハニスポCUPが開催されて結構高ウエイトだったみたいで、その事を後から聞いて「こりゃマズイ・・・」と思いながらオフリミット期間を遠賀やあやや川で過ごしましたw

土曜の前日プラでは自分的に貴重な500gを探す事にしました。
重点的にやったのは、目に見えない立ち木。
普段は7~10g程度のウエイトのテキサスなんですが、ゆっくり動かす事を考えて5gシンカーとワンナップシャッドで狙っていきました。
なんとかこれで500g近い個体までは引き出せる事に成功し、後は一発デカイのを獲れればなんとかって感じ。

お昼からはHG氏が同船し戦力UP!の予定でしたが、3時間くらいはタダの人状態(笑)
しかし先生は違いますね!
終了時間間際に覚醒したように釣りだしますw
そして前日には釣ってはいけない魚700gオーバーまで釣ってしまい、とりあえずその戦略を真似しようと決意しました!!

んで当日スタート場所と狙うエリアは目とまつ毛の距離w
ある程度簡単に釣れます。バレットのノーシンカーで。
前日の魚はどこ?広範囲を探りながらスピナーベイトを投げます。釣れます小さいのがw
そしてちょっと閃いた瞬間LTが大きな弧を描き720gが釣れました!
ちょっと武者震いが起きましたね。

あとは前日釣れていた500gを2本。
予定通り500gを1本入れ替えし、この時点でお立ちには届いただろうと思ってましたが目指すは一番上!
でもどうしても420gが入れ替わってくれない;;
最後帰着に戻る前に唯一のカバー的存在で普段使わない柔らかめの竿で撃ったのが間違いでした。
この日初の痛恨のバラシ。
やっぱ青い竿使わないとダメです。

まぁそんなこんなで1655gで3位になりました^^
キーポイントはベイトの動き方と濁りの入り方に気づけたところです。
大潮・濁りそんな日特有の動き方だったみたいです。

HG氏の釣りセンスと私の引き運があってこその3位です。
先生ありがと~。
200910041432000.jpg
写真撮影は遊びに来ていたえいちゃん。魚見切れとるじゃないか!!
スポンサーサイト
    17:05 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。