FISHING IS INSPIRATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

昨日の北山湖。

昨日は予定通り「北山湖」に行ってきました

先週のプラの状況と今週一週間の天候等を考えて釣りをしていったんですが、先週とは全くパターンが変わっていて先週と同じ事をしていたらリミットを揃える事も危ういほどの感じでした。

金曜から釣りをやっていた細川君はその事にしっかり気づいていて、午前中はその釣れない事の確認をし、午後は新しいパターンの構築をメインに釣りをしました。

そして今回のキーワードは「フラット・ディープ・シャロー」だったような気がします。

フラットでは数を釣る事はできる感じでしたけど、今の北山湖はめちゃくちゃ狭い
ってことは確実に船団になることが予想され、人的プレッシャーで釣れなくなる。

このフラットを避けるとすれば「ディープ」なんですけどまたまた問題発生でこの時期特有の「ターンオーバー」が発生していて思うように数・型ともに伸びないのでパターンとして戦略に入れるに至らず

そこで浮上したのが「ドシャロー
ターンオーバーが発生できない水深。
水深が浅い為日が出てからの水温上昇が狙える。
そして人が狙わないという盲点。

しかしこのドシャローパターンにも諸刃の刃的な感じがありまして、昨日からの冷たい雨での水温低下。
人的プレッシャーに極度に弱い。今日の天気からする日光不足。
上手いこと条件が合わないと釣れない場所になることは判っていたのでそこを「どう切り抜けるか?」が今回細川君の課題でしたね

結果はまだ聞いてないので後ほど確認をしたいと思います
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://aora3.blog75.fc2.com/tb.php/3-718ffb49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。